ワイルドセブン
ラグナロクHeimdal鯖にて活動中のギルド ワイルドセブンに所属しているやくらの日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
6/25 GvG簡易レポ
mixi > こっちのブログ になりはじめたヤクラです。

GvGレポを簡単に。

日曜は、違った形でGvをということで
うちのメンバーともなじみのあるAspと合同Gvをしました。
約W7(30名)Asp(15名)の45名規模が完成したため
いつもより行動範囲を幅広くしようってことでスタート。



【L3】攻め
(守)Seeker,of,Precious  (攻)W7+Asp(以後Waspに略)
 ⇒2,3回攻めいるものの、崩せず対策も甘かったため早々に転戦。

【L1】攻め
(守)ろき魂同盟      (攻)Wasp
 ⇒ろき魂制圧状態で防衛。
 ⇒突入前に某人の無詠唱がきまり前衛半分以下に
 ⇒そのまま突入するもすぐにリセットされる。



【続L1】攻め
 ⇒L1続投⇒そのまま突入するもすぐにリセットされる。
 ⇒ロキ魂を封鎖しながら、突入。
 ⇒削りから入る予定がHITストップが薄くそのまま割りへ
 ⇒Aspでエンペブレイク

【続L1】守り
 ⇒ろき魂さんのカウンター、聖R偵察の攻めを期待してましたが
  攻め手の気配がないため早々に転戦。

【C4】
(守)ポルタ連合      (攻)Wasp
毎回規模が把握できないポルト連合、今回は・・・
Pol+DC+流水+ES+Woamが合わさった規模だったかな?
75前後いたと思われます。
 ⇒ER前に集結し、カウンター対策をして乗り込む
 ⇒前線崩しからの特攻するものの減らない減らない
 ⇒突入EmCと3MAPEmCを半々繰り返しながらやっていくものの
  攻めローテがうまく作れず
 ⇒LPが出てチャンスを作るものの活かせず転戦
 ⇒偵察中
 ⇒その間、Aspマスターが防衛ラインを抜けEmCが決まる。
  ERを荒らすもののすでに転戦が決まってたため中途半端な形になる。
 
【V1】攻め
(守)室町同盟      (攻)Wasp
約40名くらいの規模で3MAP防衛中。
いつものような奥までの対策がなかったのが印象的。
 ⇒ラインを見て一回目の突入で削りと抜けを両方試みる。
 ⇒Asp,W7とERまで突入し、EmCが決まる。
 ⇒W7でエンペブレイク。

【V1】守り
(守)Wasp      (攻)TS、葵偵察?
室町同盟は転戦された様子で、少し間をおいてから攻めがくる。
 ⇒ER防衛から3MAP防衛へ移動
 ⇒TSが来場、3度の突入を仕掛けてくる。
 いくら攻めが強かれさすがに1G収納の規模に負けたら大問題。
  ってことで、あぶなげなく防衛を続けでThe End。

今週は、V1確保という形で幕を閉じました。

おつかれちゃん



P.S.

なんか、今週は知人の結婚式準備でいろいろと忙しいとおもいきや
来週は来週で、海外留学生がホームステイにうちにくるらしい。
アメリカ人?ヨーロッピアン?韓国人?と尋ねてみると
「モンゴルマンです」という回答が。

うーむ、モンゴリアンチョップを教えてもらおうと思います。


  
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。